×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

しまなみ街道お馬鹿旅行

しまなみ街道編!MTB石橋号で行ってきました!

愛車石橋号を駆って、フェリーで福山に上陸後、しまなみ街道に行くべく、尾道をめざす。しか〜し、福山という 街、もっと道の表示をどうにかしてくれぃ。福山市街や、JR福山駅とかの方向が一切わか らないっす。ごくたま〜に、看板が有るかと思えば”府中”とか遠いところの地名ばかり。 とにかく人に聞いてどうにか国道二号線を発見。そのまま尾道を目指したのであった。尾道 到着が21時くらい。ビジネスホテルを探して、チェックイン。とにかくこのホテルは”ハイパー ビジネスホテル”らしい。しかし最後までどの辺がハイパーかは残念ながらわからなかったの だ。カードも使えなったし。。しかもビジネスホテルの重要アイテム、コインランドリ−がな いもんだから、着てた物一式風呂場で洗って、ドライヤーでせっせと乾かしたのだよ。晩飯は 一回のレストランで。晩酌セットという便利なものがあって、ビールにおつまみが結構ついて いて、1000円だった。これはお薦めですね。

次の日の朝しまなみ街道記念館みたいのがあったので、入って自転車のコースについて教えても らう。お姉さんがお盆のさなか丁寧に対応してくれて、もう感激!そうこうしながら、出発。 最初の尾道大橋は歩道が狭く、走らずにフェリーで移動する方が良いらしく、それに従いフェリーで まず移動。ちなみに運賃は110円でした。しまなみ街道は6島を橋で結んでおり、各橋部分のみ自転車、 歩行者が走行可能(ちなみに有料道)です。橋を渡ると街道から外れ、島の県道を走ることにな ります。もう自転車で走るのは三日目になり腿もへろへろ。昼食もプロテイン物等で効率的に栄養 補給するようになり、前半の刺身生活とはおさらばしました。しまなみ街道の途中で少し海に入り、 筋肉を冷やし、休憩。しまなみ街道の各橋とも景色は見応えが合って、良かったけど、特に来島海峡 大橋(一番南側の橋)からの景色はまさに絶景。迫力万点でした。これはまた来ても良いかなと思う くらいでした。

その後、今治の街に入り、薬屋で日焼けの治療薬を買いに行ったら、あやし〜い薬を薦められ購入。 どう見ても、小さいケースにオロナインを分けただけだろうと言う雰囲気のもの。まあそれを塗りたく って夕食を。とにかく、お盆ということもあって店が全然やってない。

今治から神戸までフェリーで帰りました。22時半発で、神戸に5時半着と言うもの。とにかく客が多く、 なんと廊下に布団がひいてあり、そこに寝るように言われる。しかも超狭いところに6人寝ろと言われ、 最悪。起立の姿勢を少しでも崩すと隣の人にぶつかるというタイトな状態。そんな緊張状態の中眠れる はずもなく、一晩ほぼ徹夜。

フェリーから降りて、少し行ったところで、会社で隣の席のI田さんに偶然遭遇。I田さんは私が乗ってきた 船で今治(しまなみ街道)へ向かうとのこと。船はガラガラであったとのこと。時期だよな。ちなみにこの短期間のハード スケジュールにより腿がやばい状態っす。