×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

4県山間ツーリング

2004年チームまるいち4県山間ツーリングです!


                                 PHOTO by FJTさん

@2004/4/30 走行距離200km 刈谷→豊田→足助→榊野温泉→小渡→平谷→平谷峠→売木峠→天竜川沿→東栄町

 昨日の琵琶湖一周に引き続き、早くもGW長距離第2弾4県山間ツーリングに行って参りました。今回のツーリングはチームまるいちのタシロさんがコーディネート(細かい計画には脱帽です)、参加者のほとんどがまるいちの剛脚の面々です。4県山間ツーリングは、愛知、岐阜、長野、静岡を通過(完全に山の中)しようというもので、参加者はタシロさん、タシロさんの会社のクレイグさん、S谷さん、FJTさん、A木さん、K原さん、いつもご一緒頂いているI田さんと私の8人です。60代1人、40代1人、30代5人、20代1人(多分)でしたが、全く年齢などツーリングには関係のないことは走り出して数秒で再認識したのであった。。

 とにかく、前日の琵琶湖150kmのせいで足が重い。。ぜいぜい言いながら豊田の水源公園に6時10分に到着(with I田さん)。既にクレイグさんが待っていました。ここで、西尾からのまるいち軍団を待つことに。程なく全員集合で、元気に出発。はりきって行きましょう(足は動きませんが)!矢作川沿いを少し走り、357号線へ。いきなり山の中だぁぁぁぁぁああ。えっこらえっこらしながら、進みました。しばらく進みすると小渡のコンビニで休憩。その後、矢作ダム沿いを走り、ひたすら418号線を目指した。みなさん、ペース速いです。はい。ここで岐阜県通過

 
こんな感じで                      やっと昼食だぁ

 その後、418号線をひたすら進み、長野県に突入。完全に山の中です。ほんと、のんびりしたところです。もちろんコンビニもないし、スーパーもありません。温泉やダムはちょこちょこありあました。それから道路が崩れ落ちて通行止めになっていたところが数カ所ありました。いやぁ、大変です、いろいろと。なにせ、細い道を遠回りしなくてはなりませんから。平谷の道の駅で昼食。ボリュームめちゃくちゃありました。
 昼食後は峠の連続。。平谷峠、売木峠が炸裂。なんじゃこりゃぁ〜。。

 
頂上にて、K原さん                  無事峠越え

 その後、I田さんが下りでパンクにみまわれ、修理。さらには道路崩れで通行止めにより迂回コースへ。この道はかなり無理がある道で、激坂、激下りのきついコーナー(女子高生風の表現みたいなぁ〜)の連続。ここの下り、タイトな右コーナーで左側の壁に激突、落車。激突の際、”あ〜、だめだ”と言ったとか、言わなかったとか。体の方は、切り傷だけだったよう(本人談)で、曲がったシフトレバーを直した上で、再出発。この様子を見た私は、萎縮しまくりで下りはゆったり行かなくてはとプチ誓ったのでしたが、K原さんは違っていました。天竜川沿いの下りを先頭でガンガン攻めまくり。K原さんの体力は信じられないものがありますが、精神力はもう理解できないレベルです。

 
壁に激突跡が。。                 K原さんの足(60歳?凄過ぎです)

 天竜川はなかなか壮大です。色も緑で、新緑に映えて綺麗でした。横の県道1号線は走りがいありありで、気持ち良かったです。FJTさんは絶好調で、上りでちぎりまくり。ついて行けませ〜ん。

 
こんな感じで2                     DE ROSA & CANNONDALE

 佐久間湖付近はまさにトンネルだらけ。暗いし、路面はかなりガタガタ。かな〜り、危ない状態で、慎重に走ることに徹しました。対向車線は車も多く、こけたらいちころだべ。そんな中、運悪くA木さんがリム打ちパンクです。いろいろあった一日でした。トンネルを抜けるとそこは静岡県。涙の4県達成です!!パチパチ。そのまま、宿のある東栄町を目指し、ひた走りました。
宿は”東栄町交流促進センター 千代姫荘”というところで、安くて綺麗な宿です。お勧めですよ。お風呂では乳酸除去すべく、温めて冷やしてをじっくり繰り返してみました(効果あるんか??)。

A2004/5/1 走行距離100km 東栄町→473号→田口→420号→301号→下山村→岡崎→刈谷
 昨晩は寝ていたら、体がガタガタ震えだし(歯がコントの骸骨の様にカタカタ鳴っていた)、もう寒くて耐えられくなり毛布を追加し水分を多めに取ったのであった。この時点で、もうリタイヤだなぁと思っていましたが、朝起きるとどうにか体調は戻っており、行けるぜ、俺!朝御飯は多めに取り、いざ出発。

 
宿からの景色                   出発!

 途中、K原さんのシフターのワイヤーが切れ、リヤのシフトチェンジが出来なくなるトラブル発生。21に固定し、とりあえず進むことに。K原さんにはあまり関係がなかったのか、今までとあまり変わらぬスピードでガンガンに登り坂を上って行かれ、早々に引き離されました。さすが乗鞍入賞者です!なんとその後、じてんしゃ生活 まるいち社長殿が車で修理にかけつけてくれ、無事修理完了。ありがとうございました。
 その後は順調に進み、248号線岡崎で皆さんと別れ、刈谷までは乳酸除去ランで帰りました。

かなりの山間部の長距離でしたが、集団で走行させてもらい体力的にどうにかなりました。私1人ではほんと、無理な距離でした。

次回は250km/日ですか?